スロージギングと土佐清水ing

高知県土佐清水市での釣りブログです。釣り道具や土佐清水市情報も発信します。

チームラボ★踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地に行ってきました。



スポンサーリンク


高知県立美術館で開催中のイベント【チームラボ★踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地】に行ってきました。

最近よく耳にする【チームラボ】の名前。光を使ったアートがとてもきれいで楽しいと様々なメディアで紹介されてます。
テレビのCMで子供達が目にしたようで「行きたい!行きたい!」とせがまれました。
小さいうちにアート的な物を見たり、体験したりすることは子供たちの成長にとってもいい事なんじゃないかという事で実際行ってきました。


開催場所


高知県立美術館で開催されています。高知県では初開催となっています。
開催期間は2017年8月5日~9月24日までとなっています。
9:00~17:00まで(入館は16:30まで)会期中無休で開催しています。

DSC_1440[1]


美術館なんて初めて来たよ...


入場料


一般   : 1500円
中高生 :  1000円
3歳~小学生 : 600円

前売りもあり、200円程度安くなっています。


チームラボとは


チームラボとは、2001年東京大学大学院の学生を中心に創業されたもので、プログラマー、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナーなどのデジタル関係の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団です。
国内のみならず海外でも、アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビリティの境界を越えて集団的創造をコンセプトに活動しています。

...うん、難しい...でも実際入場して見てみると分かりました!


展示作品


さっそく入場してみると、百年海図巻というアニメーションのジオラマが出迎えてくれました。

DSC_1441[1]


これ光で作ってるって凄い!しかもアニメーションで動く!
子供達も見入っていました。


続いては、【追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして超越する空間】という作品です。
ムービーのようになっていて、人数を制限して部屋に案内され鑑賞出来ます。
この日は平日だったので待ち時間なしで行けましたが、混雑時は40分待ちだったとか...

この作品はまさに圧巻でした。まるで自分が鳥になったかのような感覚になりました。
係員が気分が悪くなったら出ても大丈夫です。と言ってた意味が分かりました。

DSC_1442[1]


写真では分かりづらいですが、すごい迫力でした!
動画も撮ったのですがYOUTUBEにUpしても大丈夫なのかな?大丈夫で需要があれば貼ってみたいと思います。
動画でもかなりの迫力!


次は【花と人、コントロールできないけれども、共に生きる】という作品。
部屋一面が花だらけ。すごいきれいです。

DSC_1453[1]


しかも壁に触ると、花びらが散ったり新しい花が咲いたりします。
子供達も不思議そうにハイテンションで触りまくりでした。


ここまでが一つの区切りで、ここからが第二会場になっていました。
DSC_1481[1]



第二会場に入ると3つの作品がありました。
まずは、【まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり】という作品です。
これは象形文字が動いていて、その文字に触ると文字の動物に変化するという物です。

DSC_1479[1]


鳥や馬、さらには大きな象まで様々なものがありました。
でかい象は迫力満点でした!


子供たちの大好きなでっかいボールを使った作品もありました。
【光のボールでオーケストラ】という作品で、実際大きなボールを転がしたり叩いたりして遊ぶことが出来ます。

DSC_1457[1]


衝撃がある度にボールの色が変わり、かなりの時間遊んでいました。
小さい子供用のスペースもあり安心して遊べます。


そして子供たちが同率一位で楽しかったと言ったのが【小人が住まうテーブル】という作品です。

テーブルの上に沢山の小人や、牛、太陽、星、雲などといったものが動いていて、それらを捕まえたり飛ばしたりすることが出来ます。

DSC_1474[1]


木のお皿やフライパンなども置かれていて、テーブルの上に置くとお皿の上にケーキが出てきたり、フライパンに火がついて中には目玉焼きが出てきたりします。
雲からは雨が降ったり、雨に火を近づけると消えたり、星に物をぶつけると星が爆発したりします。
すごい技術!かなりの時間遊ばせてもらいました。


もう一つの同率一位の作品が【お絵かき水族館】という作品です。

海にすむ生物の塗り絵が置いてあります。
DSC_1462[1]


これを自分で塗るとその作品が、壁に映し出されている海中の中で泳ぎ始めます。
ちなみにこんな感じで塗ったものが、

DSC_1469[1]


実際泳ぎだしました!

DSC_1471[1]


これには子供たちが大興奮!
近くに行くと生物たちが集まってきたり、驚いて逃げたりします。

そんなこんなで2時間ほどたっぷり楽しみました。
うちの子供たちは飽きっぽいんですが集中して色々楽しむことが出来たようです。

このチームラボから色々なことを感じ取って成長につながればいいなと思います。
非常に楽しめる催しです。残り期間は少ないですが是非行ってみて下さい。

高知開催が終わっても全国各地で開催されています。
近くで開催される時があれば行ってみて下さい。





スポンサーリンク


おススメ記事
関連記事

 旅行

0 Comments

Leave a comment