スロージギングと土佐清水ing

高知県土佐清水市での釣りブログです。釣り道具や土佐清水市情報も発信します。

オーシャンドミネーターロングでしか釣れなくなりました...もはや病気かも



スポンサーリンク


平成30年1月27日ジギングに行ってきました。
前日の天気予報は朝から風が弱まり、波もないとの事でした。
朝一から行こうとも思いましたが寒い!寒すぎる!南国土佐清水でも最低気温がマイナス...
日が昇って暖かくなって出撃する事にしました。

朝8:00。そろそろ行こうかな、と思って外に出ると風がザワザワ。
天気予報を確認すると昼前からは凪になるみたい。出れないこともないけど寒いし風が止むのを待つことに。

10:30頃少し風が弱くなってきたので出発しました。

今回も前回同様、貝ノ川沖のポイントを目指します。
風も弱く、潮も程よく動いていい感じです。
今回もファーストチョイスはオーシャンドミネーターロングのピンクシルバー。

DSC_1994[1]


なんと、新品です!
初代がボロボロになったので、代替わりして2代目になりました。
初代同様頑張ってくれよ~!!

水深30m~50mのかけあがりのラインを探っていきます。ベイトの反応がある所で船を泊め、2代目オーシャンドミネーターロングピンクシルバー120gを投入。スライドを意識したゆっくり目のワンピッチで探って来ると、コツン!とアタリが!でも掛かりません!

そのままアクションを続けると、ドンッ!!

DSC_1995[1]


1kgチョイのネイリちゃん!

次も同じパターンで連発!サイズも同じくらいでした。

今日も大漁か!?

しかしここから潮が全く動かなくなりました。全くアタリません...
ジグを替え、アクションを変えてもアタリがナッシング。

少し沖に漁礁があるので、そこに向かってみる事に。

この頃から風が再び強くなりました。沖のポイントに着いた頃には結構な強風に...
おまけに2枚潮...底を取り直すことが困難な状態に。シマノのスピードスラッシャー180gに変えてみるも底を取り直すごとに20m近くラインが出ていきます。

ちょっと厳しいので最初のポイントに帰ります。
風で船が流されるので、考え方によっては状況が良くなったかもしれません。

ジグもオーシャンドミネーターロングに戻し、ワンピッチで探っていると、ドンッ!!
んっ!?なかなかこっち向かない。明らかにさっきまでのとは違う引き。
慎重に上げてきて、リーダーが入った時!

痛恨のフックアウト...

おそらく良型のネイリだったのに...

この後もアタリがないので、帰りながら魚探の反応がある所でシャクってみる作戦に。
すぐ近くのかけあがりでポツポツ反応があったので、オーシャンドミネーターロングを落としてみると...

ドンッ!!

さっきほどではないけどまずまずの引き!慎重にやり取りすると。

DSC_1996[1]


2kgはありそうなヒレナガちゃんでした!!

しかし、この後が続きませんでした。
港近くで、ジャベリンジェット90gで小さいイギスを追加しただけでした。

DSC_1997[1]


14:30帰港。釣りを終えました。


本日の釣果。
DSC_1998[1]


一番強烈な引きの魚を逃してガックリです。
寒い日が続いたので魚の活性も低めだったのですかね。前回、前々回と比べると寂しい釣果となりました。

ジグも色々な物を使いましたが、またしても釣れたのはオーシャンドミネーターロングでした。
なんでですかね。もはや病気かもしれません...

ちなみにオーシャンドミネーターの回し者ではありません!




スポンサーリンク


おススメ記事
関連記事

 ジギング釣行記

0 Comments

Leave a comment