スロージギングと土佐清水ing

土佐清水の釣り情報、名物、釣り道具情報を紹介したいと思います

(Shout STROBE) シャウト ストロボの アクションと使い方



スポンサーリンク

一時期真鯛に効果抜群だったメタルジグ「ストロボ」についてです。

釣りにも行けず、特に予定もないのでスロージギングで思い入れのあるジグを紹介したいと思います。

Shout(シャウト)のSTROBE(ストロボ)というメタルジグです。




strobe


2013年ごろから本格的にスロージギングを始めたのですが、右も左もわからず買ったのがこのジグです。
これをロッドの反発力だけでジャーク?
それからフォール?

こんなんで釣れるの??


2013 5 1


釣れました!!

なにこれ!すごい簡単やん!!
スロージギングすげー!!

これ以後、スロージギングにどっぷりとはまってしまいました。

特にこのグリーンゴールド。今までで一番釣っているカラーです。

今では、SFCやスロースキップなんかをメインで使っていますが、ストロボに関しては初めて釣ったジグということもあり、いい印象しかないですね。
フォールで釣るというよりも、ジャークとジャークの間で食ってくるイメージが強いですね。
シルエットも小さいですしフォールも早め、このジグしか食ってこない日もありました。

カラーも色々出てます。グリーンゴールドや、レッドに裏がグローのシマシマが入っているもの、オールグロー。

その他ベーシックなカラーも出ていますが、この3つが特に結果を出したカラーです。オールグローにしかアタリがない日なんかもありました。グローに関しては、抜群に効果がある日があります。各メーカー部分的にグローを使ったものが出ていますが、ストロボのようにオールグローがあるのは少ないように感じます。

値段もSFCやスロースキップのジグに比べて少し安いです。

今では、SFCやスロースキップの陰に隠れていますが、まだストロボしか使ってない(知らなかった)時は、結構真鯛を釣りました。

もしかしたらこのストロボは、真鯛キラーかもしれません。最近真鯛の釣果が良くないので、ストロボを久しぶりに試してみようと思います。結果が出たら釣行記の方で紹介したいと思います。







スポンサーリンク


関連記事

 タックル(ジグ)

0 Comments

Leave a comment