スロージギングと土佐清水ing

高知県土佐清水市での釣りブログです。釣り道具や土佐清水市情報も発信します。

スロージギング真鯛狙い 土佐清水沖~足摺沖 29年5月16日



スポンサーリンク

平成29年5月16日土佐清水沖~足摺沖にスロージギングで真鯛を狙いで出撃しました。

前日の天気予報は波、風とも凪の予報。ここ最近天気予報には裏切られてばかりでしたが、今回はさすがに文句なしの釣り日和になりそう。今シーズンまだ真鯛を1匹も釣ってないので気合が入ります。足摺沖付近まで行ければ何とかなるはず!色んな状況にも対応できるようにガーキーからレクターまで様々な種類と重さのジグを用意して朝を待ちます。

当日予報どおり風、波ともありません!久しぶりに松尾沖に向かいます。
DSC_0973[1]

うん。べた凪です!久しぶり!
あとは潮がまともかどうか...
とりあえずレクターの210gで様子を見てみます。

全然OK!やや緩いのが気になりますが、久しぶりにレクターでゆっくりできそう。松尾沖~足摺沖の90mラインを流していきます。

緩やかな上り潮のなか、淡々とジグを操作していきます。
レクターを上げで見せてフォールを入れるとラインに違和感が...
すかさず、合わせをいれてみるとしっかりとした重量感。

時折ドラグを鳴らしてラインを引き出していきます。なんだなんだ?真鯛か?マダイか?マダイでお願いします!!



DSC_0975[1]


メダイでした!残念!

でも幸先いいスタート!
その後もレクターをシャクっていきます。二分の一ピッチで探っていると...

ドンッ!!

何かがジグをひったくって行きました!
マズマズの引き。真鯛か?
しかし残り20m位で急に元気になり走り回りだしました。これはもうアイツですね。

DSC_0977[1]


やっぱり!ブリ(小)

いい感じでアタリが続きます。やはり松尾沖~足摺沖のポテンシャルは高いですね。

しかし、ここで事件が起きます。
ガッシーを釣りあげる途中になんか違和感が...ガッシーを釣りあげてみると...

DSC_0976[1]


喰われとる!!ヤツだ!ヤツがいる!!


嫌な予感を感じつつ釣りを続けていると...ロングフォールの途中に何かがひったくって行った!
ヤツの引きは時折真鯛の引きと似た感じになります。首を振ってる!どっちだ!

DSC_0980[1]


やつでした!以前このシャークにはローリングでロッドを折られた事があります。みなさんも気を付けて下さい。

この後潮がさらに緩くなり、船がほぼ動かなくなりました。ジグを色々変えてみるも、たまにガッシーや、

DSC_0979[1]


ヒメちゃんが喰ってくるくらいになりました。ジグのほうがデカいよ...

DSC_0978[1]


足摺沖に移動してみても、潮もゆるく風も無い為船が全く動かなくなりました。DSC_0985[1]



2時間ほど頑張ってみましたが、潮が動き出す気配もなく風も吹きません。
さらに追い打ちをかけるように船の近くで「ジャブン」って音がします。辺りを見てみると結構な数のイルカに包囲されてしまいました(笑)今までも何回もイルカの群れに遭遇したことがあるんですけど、イルカがいると極端に喰いが悪くなるんですよね。まあ当然か。

しばしイルカウォッチングをして帰港しました。

当日の釣果
DSC_0988[1]


潮がゆっくりでも動いているうちは魚の活性もありました。フッキングしなかったものや、バラシてしまったものを入れれば結構アタリがありました。今日も真鯛の顔を見ることはできませんでしたが次こそは...



スポンサーリンク


おススメ記事
関連記事

 スロージギング釣行記

0 Comments

Leave a comment