スロージギングと土佐清水ing

高知県土佐清水市での釣りブログです。釣り道具や土佐清水市情報も発信します。

またまたグレの群れに遭遇!ジグを投入するとやはり・・・【2022年4月2日】



スポンサーリンク

2022年4月2日高知県土佐清水沖に出撃してきました。

朝一から出撃。

水深50~80mまでの青物、真鯛ポイントを攻めてみます。

ジグはスミスのCBマサムネ135gでスタート。




ロッドはモーティブではなく、同じシマノのゲームタイプJの4番。
モーティブはというとリール側のガイドが取れてしまいました。

DSC_0376_2.jpg


約5年間毎回ほぼスタメンで活躍してくれたのでしばらくは休養です。


久々のゲームタイプJ。
ワンピッチで誘うと、


DSC_0387~2


DSC_0388~2


DSC_0391~2


DSC_0390~2


毎度のサイズのネイリ&ヤズ(ヤズは写真無し)。

食いが渋ってきたので水深75mの真鯛ポイントへ。
タイラバを巻き巻き。

DSC_0389~2


DSC_0393.jpg


アオハタと60cmにはちょっと足らない真鯛!

それなりに満足できる釣果となったので帰ろうと思ってましたが、帰り道に前回のグレ乱舞ポイントを一応確認。

グレジギング!メタルジグに乱舞する口太グレ!【動画あり】

2022年3月13日、高知県土佐清水沖に出撃してきました。日の出が早くなってきたので6:30出航。今回は3人での釣行です。まずは、水深55mの岩礁帯の切れ目のポイント。青物、真鯛ポイントですが不発。60mの青物ポイントも不発。65mのポイントも不発。うねりはややあるものの風も無く、絶好の釣り日和!...ただ、潮もま~ったく動きません。ふと沖に目をやると、イルカの群れが東へ大移動中。釣れない条件がほ...





魚探には前回と似た反応が出ています。

まさかね。

ボーズレスのタングステンジグ【TGムサシ】を投入。








前回同様ガツガツアタってきます!
そしてついにフッキング!


DSC_0395~2


またも足摺サイズの口太グレ!

さらに、

DSC_0394~2


前回みたいにグレ祭りになるかと思いましたが、4匹釣ったところで群れが消えてしまいました。


本日の釣果。
DSC_0397.jpg



ジグに反応するグレの群れに再度遭遇しました!
前回同様よく太った口太でした。


釣った魚は今回も晩のごちそうに。

ネイリと真鯛の刺身、お裾分け用も。

DSC_0402.jpg

DSC_0403.jpg

DSC_0405.jpg


ネイリの握り、炙り握り。

DSC_0407.jpg


真鯛のアクアパッツァ。

DSC_0410.jpg


ハイボールがすすみました~


スポンサーリンク


関連記事

 ジギング釣行記

0 Comments

Leave a comment