スロージギングと土佐清水ing

高知県土佐清水市での釣りブログです。釣り道具や土佐清水市情報も発信します。

サバばっか…【2022年5月20日、23日 高知県土佐清水沖釣行】



スポンサーリンク

2022年5月20日、23日と二日高知県土佐清水沖に出撃してきました。

まずは5月20日。
朝一から出撃。
水深60m手前の青物ポイントでやってみるも不発。
反応が出ても釣れるのはサバばっかです。

ふと沖に目をやると結構な数の漁船が同じところを回っています。
水深80mくらいのところなんでとりあえず行ってみます。

引き縄でカツオでも釣れてるのかとも思いましたが、どうやら釣れているのはメジカのようでした。
10隻以上いたので結構な群れが入って来てたのでしょう。

とりあえず真鯛、底物もつれる辺りなのでタイラバを落としてみます。

さっそくアタリ!

DSC_0591.jpg


久しぶりのアヤメカサゴ。
150gのタングステンヘッドにスリムカーリーネクタイ2本のシンプルタイラバ。


スロージギングにもHIT!
ジグはダイワのFKジグ。








DSC_0592.jpg



一瞬シマアジかと思いましたがカイワリ。
これはうまい魚なので今晩のご飯に。

ポツポツしかアタリのない渋い状況です。
水深90m過ぎまで流してやっとアタリ。

DSC_0593.jpg


ヒメとレンコ鯛のダブル。

昼前迄やってこんな感じでした。
DSC_0594.jpg


カイワリは刺身とフライに。

DSC_0597.jpg

DSC_0596.jpg


フライ、刺身とも絶品でした!


続いて23日。

朝一から出たものの、うねりが残っており非常に釣りにくい状況。
水深60mあたりでやってみるもかなり渋い状況。

CBマサムネでひたすらやってみるもアタリ無し。





小さいシルエットのタングステンジグ、TGムサシへ変えてやっとアタリ。




DSC_0006.jpg


メジカ…

この後も釣れるのはサバ…


潮も風も無く船の位置もほぼ動かずまーったく釣れる気配がありません。

それでも忍耐の回遊待ちでなんとかアタリをゲット。


DSC_0007.jpg


1.5kgちょっとのネイリ!
ジグはダイワのFKジグ150gでした。


結局この日はこれだけで終了。

サバは相当数いますね。
サビキでやれば相当釣れそうです。

スポンサーリンク


関連記事

 ジギング釣行記

0 Comments

Leave a comment